【2017年2月】Google AdSenseの審査にブログ初心者が1発合格できた

本格的にこのブログを開設してから2か月ほど経ちました。

 

このブログのテーマにあるように、気になったことや日々の出来事などを、自身の覚書というような感じでブログにしてみようと思い始めました。

 

なので、参考になりそうなブログを色々とみていく中でほとんどのブログで広告が貼ってあったので私も挑戦してみようかなと思いました。

 

そこでまずは、GoogleAdSenseの審査を受けてみようと思い挑戦しました。

 

ブログ初心者の私ですが、厳しくなったという審査を見事1発で通ることが出来たので、その経路等をお話ししたいと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

Google AdSense 審査がどう変わったのか?

審査が厳格化

2016の下半期より審査の仕様が変わったようで、審査が厳しくなったということを至る所で紹介されていました。

 

以前は、審査に通過するためには記事は

  • 10個以上
  • リンクは貼らない
  • 画像も少ないほうがいい
  • 1記事1000文字以上

という受かるための必勝法のようなものがあったようですが、今の審査基準にはほとんど関係がないようです。

 

1次審査、2次審査とあるのですが、1次審査で落ちてしまう例も少なくないようです。

 

 

審査内容の変化

審査の流れとして、1次審査・2次審査とあり、1次審査ではGoogle AdSense申し込み時に必要事項を明記し申請します。

申請した時点で1次審査は開始となります。

 

そして少し変わったというのが2次審査ですが、以前は広告コードを貼って審査が始まるようなことだったらしいのですが、現在では1次審査に合格すると表示されるテストコードをHTMLで<head>タグの直後に貼り付けるという風に変わりました。

 

※1次審査合格後は特にメールで通知等が無い場合もあるそうです。(私の場合はメールで通知が来ました)

 

貼り付け後は、実際のサイト・ブログ内では広告などは表示されず、ただ「スポンサーリンク」と表示されるようです。実際に私もスポンサーリンクの文字だけの状態でした。

 

テストコードがちゃんと貼り付け出来ている場合は、Google AdSenseのページで「サイトを審査しています・・・。」という表示に切り替わっているはずです。

 

この時点で2次審査が始まります。

 

この表示に切り替わっていない場合は、もう一度貼り付け場所等を確認してください。

 

 

サイト審査にかかる期間は2週間~3週間

テストコードを貼り付けてから、Google AdSenseのページに表示されている中には「サイトを審査しています。最大3日かかります。

と書かれていますが、これはサイトの審査を始めるすべての準備が整うまで最大3日かかるということらしく、実際には2~3週間ほどかかっています。

 

私も勘違いして遅いなぁ~と思って、その後はあまり気にはしてなかったのですが、丁度3週間たった日に2次審査合格の通知がメールにて届きました。

 

以前よりだいぶ審査期間が長くなっているようなので、気長に待ちましょう。

 

 

審査期間中に行ったこと

ほぼ毎日更新する

審査に関する記事を色々見て回ると、記事を毎日書く・更新するということが多く書かれていました。

 

私も毎日頑張って更新しようと思い、初めの1週間ほどは毎日更新していましたが、2週間目からネタ集めや文章を書いていくのに時間がかかり始め、スムーズに書けなくなったので最低でも2日に1回は更新するようにしました。

(もしかすると3日に1回のときがあったかも)

 

ブログを書くのが辛い状態で書いてしまって、質が悪い記事を書いても面白くないですし。

ちなみに2次審査合格時の記事数はちょうど30記事だったと思います。

 

 

審査のためのブログという風に考えずに書いていた

前述でも述べた「1記事1000文字以上」、「リンク・画像は貼らない」等、審査通過のための方法のようなものがありましたが、私はあまり気にして書いていませんでした。

 

なので実際に、1記事1000文字以下の記事もありましたし、リンクや画像なんかは頻繁に載せていました。

 

以前まで言われていたようなことは、確かに審査通過に関する要素ではあるかと思いますが、そこまで神経質になることもないかと思います。

 

 

Google AdSense審査に関するまとめ

実際になかなか審査に通過できない方が多いようですが、もしかすると審査合格のためのブログを作ってしまっているが故に、それが表面にでてきてしまっているのかもしれません。

 

私個人としては、審査用のブログを新しく作ったりせずに、今までのブログで勝負してみるといいかと思います。

 

審査のための色々なノウハウが紹介されていますが、審査に通過することができた私の感じた中では、「毎日更新する」ということが重要度が高いのではと感じました。

 

更新するだけではなく、しっかり内容のあるものを書くとなお良いというのは言うまでもないことだと思います。

 

偉そうに色々述べてきてしまった部分がありますが、もし審査が通過できなくお悩みの方がいれば、この記事以前の記事が審査中の記事なのでもし参考になるところがあれば見てみてください。

 

お恥ずかしい限りですが・・・。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です