FPSでCS民がPCに参戦すると悲惨というのは嘘?

私はゲームが大好きです。
特に好きなジェンルはFPS(ファーストパーソン・シューティング)です。

 

いまだに話題にあがる、CS(コンシューマ)派PC(パソコン)派どっちがいいのか。
その中でも良く聞くのが、ずっとCSでやってた人がPCに参戦すると悲惨な状態になるというもの。

 

これ一体どういうことなのか。

 

悲惨と言われる理由

CSとPCの大きな違い

これはもう言うまでもなく、扱うコントローラーの違いです。

 

CSは一般的に「パッド」と言われるコントローラーです。
ゲームのコントローラと言われて真っ先に頭に思い浮かぶものですね。▼

対してPCでは、キーボードとマウスを使います。
FPSでは、左手キーボード(移動やその他コマンド)、右手マウス(視点移動や射撃)という使い方です。

キーボードでの移動は、WASD移動と言われていて、Wで前進・Sで後退・Aで左・Dで右に
という風な移動方法となります。

 

パッド操作では、アナログスティックで移動や視点移動をすることに対して、
PCではキーボードで移動、マウスで視点移動というように全く操作方法が異なります。
CSからPCに移行した際は、特にキーボードの操作に慣れないということが大きな壁となることが多いです。

 

今までスティックで移動してたものが、急にたった4つのキーになるわけです。
さらに、今まで親指1本で移動できてたのに急に複数の指を使わないといけません。
どう考えても、そう簡単にいかないということが分かると思います。

 

エイムがシビア

FPSの要であるエイムですが、CSよりもこのエイムが重要になります。
エイムというのは、簡単にいうと狙うことだと思ってもらえると十分です。

 

というのも移動はパッドの方が楽だと言えますが、視点移動に関してはマウスの方が大いに
楽です。

 

なぜかというと、例えばデスクトップにあるフォルダをクリックしようとした時にマウスで
カーソルを合わせるのと、アナログスティックでフォルダに合わせるのとでは、マウスで合わせた方が速い
というのが分かると思います。

 

そういう理由でPCでは、エイム力がとても重要です。
エイム力がそこそこあれば、あんまり考えずとも戦っていけます。

 

移動でもたついていて、エイムに集中できず、相手のエイムの速さに圧倒されてバタバタと
挫折していく方も少なくはないでしょう。

 

しかし、CSからPCデビューすることはデメリットばかりではありません。

 

CSから参戦することのメリット

うまい立ち回りができる

CSでは先ほど説明したコントローラーの特性上、のエイムの精度がPCに比べ、
比較的高くはありません。 ※もちろん人によりますが、

 

なのでCSでは、いかにうまく立ち回ることが出来るか。ということが非常に重要になります。
極端な話、エイムの精度が悪すぎても相手の裏や不意をつく、自分が有利な状況で戦うことが
出来れば、簡単に倒すことが出来ます。

 

なので、CSからPCに移行する人は、CSでやっていたように立ち回りを意識してやると
だいぶ違うと思います。

 

エイムお化けなプレイヤーも後ろからであれば、自分の方が数倍優位に立てます。

 

 

上達が早い

キーボードでの移動、マウスでのエイム。
これらに慣れてしまえば、もともと身についていた立ち回りと組み合わせれば
すぐにバリバリ活躍することのできるプレイヤーになることが出来ます。

 

立ち回りの概念という基礎がしっかりできていれば、操作方法だけ
慣れればいいだけです。

 

 

不慣れなPC操作方法の解決策

しゃがみや武器切り替えなどのコマンドをマウスに割当

CSのパッドでは、リロードだったり、武器切り替えだったりはすべてボタンで右手親指で
操作していたかと思います。

 

PCではキーボードで操作するので、これをいきなり左手、しかも慣れない指でやろうとすると
中々うまくできません。

 

そこで、なるべくマウスのボタンにコマンドを割当れば、意外と楽に操作できるはずです。
私はもともとPCでFPSを始め、今ではCSと両方でやるようになりましたが、
今現在はマウスにリロードや姿勢変更などを加えています。

 

同じくキーボード側のキー設定も自分の好みや使いやすさにこだわって、いろいろカスタマイズしてみましょう。

“ゲームだけじゃない。おすすめゲーミングマウスと使い方” こちらの記事で紹介したようなマウスがおすすめです。

 

WASD移動は慣れるまで練習

キー設定を変える際に、WASD移動は極力変えないようにしましょう。

 

この移動方法に慣れてしまえば、キーボードでのほかのキー操作にもとっつきにくく
習得できると思います。

 

また、パッドでのスティック操作とは違い、キーを押して移動するので、
ゆっくり移動したりと細かい移動はできないので、キーボードでは、

 

歩く・走る・止まるくらいの操作しかできないと思っていた方がいいでしょう。

これはとにかく慣れるまで練習あるのみです。

 

 

 

まとめ

最終的には“慣れ”ということになるかとは思いますが、何を意識して練習するのか
考えてやれば、そこまで悲惨なことになるということも少なく上達も早いと思います。

 

その中で、少しずつ自分に合ったキー配置などが分かってくるので、変えてみるといいと思います。

 

ちなみにPCでの操作に慣れてくるとパッドに戻るのが厳しくなります 笑
こちらはCSからPCに移行するより厳しいと私は感じています。なので私はCSでパッドでFPSを
プレイしている方たちが単純にスゴイと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です