撥水抜群 非常に簡単にできるワックス

 

皆さんは車のボディーにコーティングやお手入れなど

気を使っていますか?

 

最近では、とても品質が良くメンテナンスも簡単な

コーティングが増えてきました。

 

しかし、コーティングは高価なものが多く、定期的に行わないと

いけないので、最初の1回だけという方も多いのではないでしょうか。

 

せっかく車を購入したなら綺麗に乗りたいと思ってはいるんですが、

ケミカル用品の種類も多くて、どれをどう使えばいいのか、

結局面倒でメンテナンスしてない方もいると思います。

 

そこで今回は、私が愛用している非常に効果がありとても簡単にできる

コーティング剤をご紹介します

 

 

 

撥水効果抜群!おすすめコーティング剤

ワコーズ VAC バリアスコート プラスチック、塗装、金属の洗浄・保護・コート剤 A141 300ml A141 [HTRC3]

スプレータイプのコーティング剤です。

 

このコーティング剤に出会ってから、他のコーティング剤は

使っていません。

 

その最大の理由が、”非常に簡単”であることです。

スプレーして拭くだけです。

 

 

 

使い方

レビュー等を見ると、人それぞれ様々な使い方をしているようですが、

私の使い方は、

水洗いしたボディーを一度、軽くふき取り(水滴が多少残るくらい)

それから、このスプレーをして、コーティング剤を伸ばしながら

付属のタオルで完全にふき取るようにしています。

 

これが正しいやり方かどうかは不明ですが、一緒にふき取りと仕上げが出来てしまうので

30分ほどでふき取りとコーティングは終わってしまいます。

今のところ問題等はなく、効果はあり、非常に満足しています。

 

コンパウンド剤をしようしていないので、樹脂の部分など幅広い場所に

使うことが出来ます。

 

 

 

使用後の効果のほど

私は天候の状況や汚れ具合もよりますが、大体1週間ほどを目安に洗車をしています。

 

洗車時にこのコーティング剤を使うようにしていて、これにしてから定期的に使用していて

3ヵ月ほど経ちました。

 

実際に洗車のときに水をかけた時の撥水の具合が▼こちらです。

 

 

いかかでしょうか。

しっかりと撥水しているのが分かると思います。

 

この車は高価なコーティングは私が中古で購入した時にはしていません。

 

今回のワコーズのコーティング剤はどちらかというと簡易的なものなので、

毎回の洗車時に行うことが大切だと思います。

 

2週に1回はやれるといいかと思います。

 

この画像のような状態で、スプレーしてムラの残らないように延ばしながら

ふき取っています。

 

 

 

注意すること

ガラス面の使用はオススメしません。

 

ガラス面に使用すると油膜となってしまう可能性が高いです。

なので、このコーティング剤を含んだ水滴等がガラス面についた場合は

できるだけ乾く前に拭き取ることをおすすめします。

 

拭き取る際には、コーティング剤を延ばすのに使っているタオルでも

問題はないと思います。(実際私はそれで窓ガラスを拭いています)

綺麗にしっかりと拭き取ってあげれば問題ないです。

 

もうひとつ、下地の状態が極端に悪い車は、あまり効果はありません。

下地の状態が悪い場合には一度、バフがけ等を行ってあげてから、

使うようにすると良いでしょう。

 

 

 

 

まとめ

 

いつもの洗車時に、ほんのひと手間このコーティング剤を加えるだけで

十分な撥水効果とボディー環境を維持してくれます。

 

価格もそれほど高くなく、すぐになくなるモノでもないので、

コスパも良く、私は愛用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です