ゲームだけじゃない。おすすめゲーミングマウスと使い方

 

ゲームってPCでやる人より、やはりテレビゲームでやる人の方が

多いですよね。

 

私はどっちでもやりますが、PCの方が幅広いジャンルのゲームを気軽に楽しめる

ので好きです。

 

PCゲームをする方の中で少し本格的に、快適にプレイ等、

考えている方などは周辺機器にもこだわりを持っている方が多くいます。

 

というよりほぼ皆さんそうだと思います。

 

今回はそんなゲームのために性能が特化されている製品の中から

ゲーミングマウスについてお話させて頂きたいと思います。

 

さらにゲームだけじゃない、ゲーミングマウスの利便性や魅力についても

お話しします。

 

ゲーミングマウスの特徴

 

では一般的なマウスとどういった点が異なるのでしょうか。

 

反応・応答速度

ゲームでは、実際に動かしてからPCに反応するまでの速度が重要視されます。

対戦型のゲームではコンマ何秒単位での競い合いが行われます。

そのため反応速度は一般的なマウスに比べ、各段に速いです。

 

また、クリックの応答速度も速いです。

 

 

ボタンカスタマイズ

ゲーミングマウスはサイドにボタンが付いていたりと、

様々なところにボタンが付いているものが多いです。

 

そのボタンを自分の好みに合わせたキーを対応させることが出来ます。

このボタンよく使うからサイドに入れておこう、とかできる訳ですね。

 

 

 

高DPI(Dots Per Inch)、DPIの設定が可能

DPIとはマウスを1インチ動かしたときに画面では何ドット動くのかということを

意味しています。

 

例えばマウスの仕様が1000DPIだったら

マウスを1インチ動かすと、画面上で1000ドット移動する、

ということです。

 

最近のゲーミングマウスでは、これが10000DPIなど高いものが多く

上限まで好きな値に設定することが出来ます。

 

一般的なマウスではこのDPIを細かく設定できるものは少ないです。

(というより私は見たことないです。)

 

 

 

その他のカスタマイズ性の高さ

上述のものは、ゲーミングマウスであれば設定できるものがほとんどです。

その他にも、照明の色や明るさの設定やマウスの重さを変えたりなど

カスタマイズ性に富んでいます。

 

これらの設定は▼このような専用ソフトウェアで一括して管理しています。

 

(Logicoolゲームソフトウェア)

 

 

 

 

ゲーム用途以外でも活躍

 

ここまでお話しさせて頂きましたが、

なにもゲームをする時だけしか魅力が無いわけじゃありません。

 

ゲーム用途以外でもさまざまな利便性があります。

 

 

ショートカットキーが楽

ゲーミングマウスでボタンカスタマイズ出来るものであれば、

ショートカットキーを使用する際のキーなどマウスボタンに入れる事もできます。

 

例えば、ctrlキー + C(コピー)であれば

サイドボタンにctrlキーを設定しておけば、

サイドボタンとCを押せば、簡単に出来ちゃう訳です。

 

エクセルなんかでショートカットを使う人にも便利ですね。

 

 

 

疲れにくい

これはどういうことかと言いますと、

 

ゲーミングマウスの多くは人の手をよ~く研究して

手にあったデザインで疲れにくさや操作性を考えられて

出来ているので、握りやすく、使いやすい、そして疲れにくいなど

様々なことに配慮されています。

 

私の愛用しているゲーミングマウスもゲームじゃなくても

普段からずっと使っています。▼

 

LogicoolのG502という製品です。

 

 

握りやすく、疲れにくいため長時間PC作業をする人にも十分おすすめできます。

 

 

 

まとめ

 

ゲームをする方はもちろんですが、

それ以外の方でもPCを頻繁に使う人であれば

是非ゲーミングマウスも検討してみてください。

 

大手家電量販店の大きな店舗などでは、

ゲーミングなどの高性能なマウスなどが置かれている

スペースがあったりするので、悩んでいたら見に行って

触ってみることをおすすめします。

 

自分にあったマウスで自分好みのセッティングをして

快適なPCライフを送りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です