今では生活に必要不可欠!「Amazon」

 

3~4年前からでしょうか。私はあまり外でモノを買うということが少なくなりました。

外でなにか探すことはありますが、買うとなるまでに至らないことが多いです。

それは、「Amazon」を利用することが増えたことにあります。

 

Amazon公式サイト:https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo_prime

Amazonを利用するようになった理由

 

 

私は、AmazonStudentという、学生の間に有料会員であるプライムを無料で使える期間が

あり、それを利用したのがきっかけとなり、Amazonライフがスタートしました。

では、私がAmazonを良く利用する訳を紹介します。

 

 

価格が安い

 

Amazonで買うものは、比較的に一般で売られている価格に比べて安いです。

なので私は気になるモノの値段はAmazonを基準に考えるようになりました。

 

 

 

圧倒的な品揃え

 

これは、本当に圧倒されます。

Amazonに無いものは無いと思えるほどです。

 

決してオーバーに言っているわけではないです。

家電から日常雑貨、食品から化粧品・・・

ありとあらゆるモノがAmazonにはあるのです。

 

 

 

レビューが多い

 

ネットショッピングで一番気になるところは、

実物を見て、触って確認が出来ないという点です。

 

そこで私は商品のレビューを非常に重要視しています。

 

 

メジャーな商品などでは、多くのレビューがあり

その商品の良い点、悪い点が、さまざまな視点でレビューされていて

とても参考になります。

 

なので私は、Amazonで購入したものは、届いてから後悔したことが

少ないです。

 

 

 

有料会員になるメリットが非常に大きい

 

私は、AmazonStudentの無料期間の間だけで、期間が終われば

普通の会員のまま利用するつもりでいました。

 

しかし、有料会員であるプライム会員のある特典が便利すぎて、

その後も更新し続けています。

 

その便利な特典とは、

 

 

「お急ぎ便」が無料で使える

 

なにか欲しいものがあった時、買ったらすぐに手元に欲しい。

早く試したい。使いたい。

そういう気持ちになりますよね?

少なくとも私は、すぐに欲しくなります。

 

そんな時にお急ぎ便であれば、早ければ当日、そして翌日に

配達されます。

 

別に欲しいものだけではありません。

急を要するものなどのもあります。

 

特に私が多いのは、コンタクトレンズの洗浄液やシャンプーとかですね。

今日使い切ってしまった・・・。

そしたらその日にAmazonのお急ぎ便で購入。

翌日の夜までには届いてます。

 

このお急ぎ便が無料で使えるだけでも、

有料会員になるメリットがあると思います。

 

 

動画や音楽コンテンツが利用できる

 

これは私が、プライム会員になってから少し経ってから

始まったサービスですが、映画やドラマなどの動画、音楽が

プライム会員であれば、見放題・聞き放題、

プライム・ビデオプライム・ミュージックというサービスです。

 

 

映画なども幅広いジャンルで多くの有名タイトルがあり、

アニメも海外ドラマも多く、他の動画視聴サービスに負けないほど

非常に充実しています。

 

プライムビデオ:

 

音楽に関しても同様です。

特に洋楽が充実していると感じます。

スマートフォンでもプライム・ミュージック専用のアプリで

快適に聞くことが出来るので、外出時に非常に重宝しています。

 

 

これらのサービスが使えて年会費¥3900

 

これほどのサービスが使えて年間¥3900という価格は

私は非常に安いと思います。

 

月額にすると¥300程です。

 

お金を払ってでも利用する価値は十二分にあると感じます。

 

 

 

最後に

 

私は、冒頭にも挙げた通りAmazonで購入することが非常に多いです。

 

部屋の中のモノでも視界に入る中にひとつ以上Amazonで購入したものがあるほどです。笑

なぜそれ程Amazonで購入するのか、今回紹介した内容以外にもありますが、

紹介した内容だけでも少しだけでも興味を持って頂けたら嬉しいです。

 

Amazonをうまく活用していくことも、より良いライフスタイルを送る

方法のひとつになるでしょう。

 

Amazon公式サイト:https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo_prime

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です